納税免除

10月 4, 2021 未分類
このエントリーをはてなブックマークに追加

消費税では、その課税期間の
基準期間における課税売上高が1,000万円以下の事業者は、
その課税期間における課税資産の譲渡等について、納税義務が免除されます

基準期間における課税売上高

法人の場合は 前々事業年度の課税売上

基準期間が1年でない法人の場合は、
1年相当に換算した金額により判定することとされており、
具体的には、基準期間中の課税売上高を、
基準期間に含まれる事業年度の月数で割った額に12を掛けて計算した金額により判定します。

1 カ月未満の端数は1 カ月として計算。
基準期間が8月11日から2月28日までの場合、月数は7カ月として計算します。

(納税者有利)
計算例
11,165,000÷7×12=19140000

基準期間が
1年未満の場合
その事業年度開始の日の2年前の日の前日から
1年を経過する日までの間に開始した
各事業年度を合わせた期間