債務は、 遺産分割の対象ではなく 相続人間において 法定相続分に応じ分割されるのが 原則である。 債務の分割は、 法定相続分と異なる分割をしても、 それは共同相続人間においてのみ有効であり、 債権者との関係では、 法定相 […]
地方税法において、 土地又は家屋の所有者であった個人が 固定資産税の賦課期日前に死亡した場合にあっては、 賦課期日(毎年1月1日)現在において、 現に所有している現実の所有者 を納税義務者とすることとしています。 たとえ […]
最近の投稿